富女子 ケーコの投資ブログ

社会人4年目で資産2000万円を達成した、金融商品LOVE!なオタクの独り言です。

モスバーガー2019年福袋を予想!節約にうれしい食品系福袋シリーズ

f:id:imkeco:20180917215607j:plain

はじめに

私は貧乏性なので、モスばバーガーはマクドナルドほど行かないですが、ときどき好みどストライクなメニューがあったりするとお店に行きます。

 

モスバーガーで特に思い出に残っているのが、私の学生時代に、ハンバーガー単品1つで1000円もする「匠味」シリーズという高級ハンバーガーが売っていたことです。1回、わさびとアボカドのハンバーガーを母に買ってもらいました。

 

マクドナルドには真似できないジャンルだったのに、なくなってしまい残念でした。やはりハンバーガーはファーストフードのイメージがあるので、リーズナブルでないと浸透しないのでしょうか。

 

しかし、子供の頃は、私にとってハンバーガーはマクドナルドでもご馳走でした。いつもは母の手料理ですから。今では、母の手料理もご馳走です。そこまで生活水準が堕ちました。それが新社会人で一人暮らしを始めた人間の末路です(苦笑)

 

モス福袋の価格は?

f:id:imkeco:20181020231229j:plain

モスバーガーの2018年福袋は2200円の1種類のみでした。

2018年福袋の中身は下記の通りです。

  • 保冷保温バッグ
  • キャンディボトル
  • おにぎりホイル(5種)
  • お年玉券 2200円相当(200円券×11枚)

お年玉券だけでも元がとれてしまいます。2018年のお年玉券の有効期限は3月末まででした。4食分くらい食べれば、使い切ってしまいます。

 

お年玉券は1回に複数枚使えますが、お釣りは出ません。お年玉券を使ってモスカードにチャージできませんし、ネット注文では使えずに店頭のみです。

モス福袋の予約方法は?

12月26日から数量限定で店頭で販売されます。予約はないようです。

2018年モス福袋の参考ページ

event-checker.blog.so-net.ne.jp

manindensha.com

節約にうれしい食品系福袋シリーズまとめ

richgirl.hatenablog.jp

福袋について各社に問い合わせたまとめ

www.richgirl.work